DCカード Jizileを徹底解説!年会費無料で還元率1.5%!

  • 2018年9月1日更新

DCカードJizileイメージ

スポンサーリンク
 

はじめに

クレジットカードの種類は色々あります。ゴールドカードやプラチナカード、ポイントではなくマイルが貯まるマイレージカードなどなど、用途に応じてさまざまな種類のクレジットカードが存在します。

今回ご紹介するDCカード Jizile(ジザイル)は、リボ払い専用カードという少しトリッキーな種類のクレジットカードに分類されます。

リボ払いとは、毎月の支払い額を設定して支払うという特別な支払い方法になりますが、DCカード Jizileでは金銭的に余裕があるときなどは、多めに支払うこともできるシステムがあります。

そんな少しトリッキーなDCカード Jizileについて迫ってみます。

スポンサーリンク

DCカード Jizileとは

DCカードイメージ

DCカード Jizile(ジザイル)は、三菱UFJニコスが発行するリボ払い専用クレジットカードです。

毎月5,000円から5万円まで支払う額を決め、一定額、カード代金の支払いをしていきます。もちろん、余裕がある月はコンビニや銀行から多めに返済することや、まとめて返済することができます。

まとめて返済すれば、一括払いと同じように使えるクレジットカードです。

DCカードJizileの国際ブランド

DCカード ジザイルの国際ブランドはMastercardのみです。

DCカードジザイルMastercardイメージ

Mastercardは国際ブランドということで、加盟店の多さが特徴です。日本ではVISAのほうが馴染み深いかもしれませんが、VISAが使えるお店では基本的に、Mastercardも使うことができます。

世界中で幅広くお買い物ができるので、心強いといえるでしょう。

年会費

ジザイルは初年度、次年度ともに年会費完全無料のクレジットカードになります。

初年度は無料ですが、2年目からは年会費が発生するクレジットカードもありますので、年会費が完全無料という点は、どのクレジットカードに申し込むか選ぶ際のポイントになりますね。

還元率

還元率は最高1.5%と、非常に高還元です。

1,000円(税込)利用ごとにDCハッピープレゼントポイント3ポイントが貯まり、グルメや家電類、ギフトカードと交換したり、他社共通ポイントに交換できるなど、多彩な使い方ができます。

高還元を享受するためには、ギフトカードかポイントへの交換がおトクです。

キャッシュバック、ポイント交換

交換先 交換ポイント 移行先ポイント 還元率
キャッシュバック 500P 2,000円 1.2%
JAF継続年会費 800P 4,000円 1.5%
Pontaポイント
楽天ポイント
Tポイント
dポイント
au WALLET ポイント
200P 800P 1.2%
nanacoポイント
WAONポイント
Suicaポイント
200P 600P 0.9%
ベルメゾン・ポイント
TOKYU POINT
ノジマスーパーポイント
ヨドバシカメラゴールドポイント
500P 2,500P 1.5%
JALマイレージバンク 500P 1,250マイル 0.75%

ギフトカード、金券類

交換先 交換ポイント 金額 還元率
三菱UFJニコスギフトカード 1050P 5,000円 1.43%
三菱UFJニコスギフトカード 2050P 10,000円 1.46%
三菱UFJニコスギフトカード 3050P 15,000円 1.47%
三菱UFJニコスギフトカード 4050P 20,000円 1.48%
三菱UFJニコスギフトカード 5050P 25,000円 1.5%
Amazonギフト券
iTunesカード
図書カードNEXT
ジェフグルメカード
350P 1,000円 0.86%
Amazonギフト券
iTunesカード
図書カードNEXT
ジェフグルメカード
1,000P 4,000円 1.2%
モスカード
KFCカード
650P 2,000円 0.92%
ハーゲンダッツギフト券2枚 450P 1,364円 0.91%
ハーゲンダッツギフト券6枚 1,000P 4,092円 1.2%
ユナイテッド・シネマ/シネプレックス共通映画鑑賞券1枚 400P 1,800円 1.35%
ユナイテッド・シネマ/シネプレックス共通映画鑑賞券2枚 700P 3,600円 1.54%

ポイントの有効期限

4月から翌年3月引き落とし分までに獲得したポイントが200ポイントに達すると、翌年に自動繰り越しとなります。残念ながら200ポイント未満は消滅してしまいます。

年間でいくら使えば200ポイント獲得できるのかというと、ずばり67,000円です。月で計算すると、約6,000円です。これなら普通にDCカード Jizileを使っていれば達成できる額ですね。

繰り越されたポイントは、なんと3年間も有効です。

スポンサーリンク

DCカード Jizileの特典

DCカード ジザイルには、ポイントアップや海外でのサポートなど嬉しい特典が付帯しています。こちらについても確認していきましょう。

POINT名人.comでポイントアップ

もともとポイント還元率が高いジザイルですが、POINT名人.comというポイントモールを経由してネットショッピングをすることで、さらに還元率を上げることができます。

たとえば、Amazonは2%、日本旅行は2.5%というように、還元率がアップします。ジザイルユーザーは、使わないと損ですね。

ショップ 還元率
楽天市場 2%
Amazon 2%
Yahoo!ショッピング 2%
ZOZOTOWN 2%
ヤフオク! 2%
ドミノ・ピザ 2.75%
Yahoo!トラベル 2.25%
日本旅行 2.5%
JTB海外旅行 2.25%
Apple公式サイト 2%

海外アシスタンスサービス

世界各国に設置されている「ハローデスク」を利用できます。

こちらは会員専用の窓口で、日本語でおすすめの観光地やレストランの予約代行などを利用できます。持っているだけで、海外でも安心ですね。

入会特典

期間限定で入会キャンペーンが実施されていることがあります。

たとえば2017年11月現在、ジザイルに入会から3ヶ月後末日までに10万円以上利用すると7,000円分の三菱UFJニコスギフトカードがプレゼントされます。

電子マネーチャージはポイント付与対象外

nanacoや楽天Edy、モバイルSuica、SMART ICOCAにチャージ可能ですが、残念ながらポイント付与の対象外です。

電子マネーチャージには、ほかのクレジットカードを使ったほうが良いでしょう。

auかんたん決済に登録してau WALLET プリペイドカードにチャージ可能

auユーザーは、DCカード ジザイルをauかんたん決済に登録することができます。

0.5%のポイント還元があるau WALLET プリペイドカードにauかんたん決済でチャージした場合は、チャージ時のDCハッピープレゼントポイント1.5%+au WALLET プリペイドカード使用時の0.5%、併せて2%の高還元率となります。

au WALLET プリペイドカードについては、下記で深く解説しています。

au WALLET プリペイドカード
au WALLET プリペイドカードの使い方とおトクなチャージをまとめあげ!クレカとの違いも!

au WALLET プリペイドカードは、auがauユーザー向けに発行しているプリペイドカードです。Mastercardブランドなので、クレジットカードと同じように使うことができます。チャージ時と利用時に、ポイントの二重取りが狙えます。メリットとおトクなチャージ方法をまとめあげます。

Apple Payには未対応

DCカード ジザイルは、2017年11月時点でApple Payに対応していません。

将来的に対応を検討しているという情報もありますので、今後に期待したいところです。

利用限度額

ショッピング利用可能枠は、10万円~100万円となっています。リボ払いでも最高100万円まで利用できます。

付帯保険が充実

海外旅行イメージ

海外旅行傷害保険が最高1,000万円で自動付帯しています。利用付帯ではないので、ジザイルカードで旅行代金を支払わなくても、旅行先に持ってさえいけば、いざというときは保険を使えるというメリットがあります。

また、ショッピング保険は年間最高100万円、自己負担額1万円となります。こちらはDCカード ジザイルで購入した商品が、購入から90日間、損害から保証されます。

もちろん、カードの紛失、盗難、ネット上の不正利用も補償されます。

ジザイルカードの海外旅行傷害保険

項目 補償内容
死亡・後遺障害 最高1,000万円
障害治療 最高30万円
疾病治療 最高30万円
救援者費用 最高50万円
賠償費用 最高1,000万円
携行品損害 最高10万円(免責:3,000円)

スポンサーリンク

ETCカードの発行が可能

ETCカードイメージ

ETCカードは年会費無料ですが、新規発行手数料が1,000円(税別)かかります。

車に乗る方にとっては、ETCカードは今や必須アイテムのひとつとなっているので、必要な方は申し込むと良いでしょう。

家族カード対応

家族カードイメージ

家族カードも年会費無料で発行できます。

対象となるのは、本人会員の配偶者、親、子供(高校生を除く18歳以上の方)で、家族カードの利用分は本会員と合算され同じ口座から引き落としとなり、ポイントも合算して貯めることができます。

締日と支払日

毎月15日締め、翌月10日払いとなります。リクルートカードと同じ締日、支払日ですね。

審査基準

DCカードJizileの審査は、発行会社が三菱UFJニコスということで、初心者向けのクレジットカードよりは若干難易度が高めです。

しかし、年収280万円から350万円程度の安定した収入があり、さらに現時点で長期滞納や自己破産などの金融事故を起こしたという記録が個人信用情報に掲載されていないようであれば、比較的問題なく審査に通過することができると言えそうです。

また、会社への在籍確認の電話は、すでにMUFG発行のクレジットカードを持っている場合はほぼ着信することはないようです。

一般的にクレジットカードの発行は、審査に2週間程度の時間がかかるのが相場ですが、ジザイルカードもご多分に漏れず、審査回答まで少々時間がかかりますので、気長に待つと良いでしょう。

DCカードJizileのメリット

こちらのカードのメリット。それはなんと言っても、1.5%というポイント還元率の高さに尽きます。

普通に利用するだけで1.5%となっており、これはポイントに特化したクレジットカード並に高い還元率ということができます。

また、年会費無料でありながら海外旅行保険が自動付帯しているなど、おトクな面が光ります。

DCカードJizileのデメリット

デメリットはやはり、リボ払いゆえに支払う金額が多くなってしまうことでしょう。

毎月の支払額が一定になるメリットがある一方、支払期間の長さによって一括払いよりも手数料などが多くかかってきます。

この場合は、下記にご紹介する一括払い設定で解消することが可能です。

デメリット一蹴?リボ手数料を払わず一括払いにする方法

コールセンターに連絡するか、DC Webサービスで手続きする

DCカード ジザイルは、申告することでリボ設定分を超える金額も、一括払い(繰り上げ返済)することが可能です。

コールセンターに電話

一括払い(繰り上げ返済)のリクエストは、コールセンターに電話しましょう。

年中無休(年末年始は休み)、9:00~17:30までの営業です。手元にジザイルカードを用意するようにしてください。

DC Webサービスで手続き
  1. DC Webサービスにログインし、メニューにある「リボお支払方法変更」をクリック
  2. 「DCカード Jizile」を選択
  3. 「○年○月お支払時に一括返済する」にチェックし、画面下の確認を押して進む

これで、次回の支払時に一括払いされます。

未来まで一時加算返済を設定してもらう

原則としてリボ払いが基本となっているクレジットカードですが、サポートに電話することで一時加算返済を未来まで設定してもらい、毎月自動の一括払いに変更することができる、と紹介しているWebサイトをご覧になった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実際、こちらのDCカードJizileを持っている方で、毎月自動で一括払いという形で運用している方もいらっしゃるのですが、これらの方は電話で、直接サポートと交渉をした上でこの運用に変更してもらっている、というケースが多く見られるようです。

ただしサポート側も、電話に出たスタッフさんがあまり大きな決裁権を持っていない場合は「お客様、申し訳ございませんがお受けできかねます」と断られてしまう可能性も考えられます。

電話の交渉の段階で完全に断られてしまって門前払い、というような場合には「決裁権を持つ方とご相談させてください」と、あくまでも丁寧な姿勢で決定権を持つ方を電話口に出してもらうようにすると良いでしょう。

他のクレジットカードとの比較

年会費無料の楽天カード、セディナカードと、DCカード ジザイルを比べてみました。やはりポイント還元率が高くなっているため、おトクに利用できることがわかります。

しかし発行スピードがやや遅めなため、利用したい日がある場合は、早めに申し込むと良いでしょう。

カード名 DCカードJizile 楽天カード セディナカード
国際ブランド MasterCard VISA、MasterCard、JCB VISA、MasterCard、JCB
年会費 無料 無料 無料
申し込み可能年齢 18歳以上 18歳以上 18歳以上
発行スピード 3週間程度 1週間程度 1週間程度
付与ポイント DCハッピープレゼント 楽天スーパーポイント わくわくポイント
ポイント還元率 1.5% 1.0% 0.5%
主なポイント加算店舗 リボ払い対象となるものすべて 楽天市場など セブンイレブン、イトーヨカドーなど

DCカードJizileのサポート情報

電話問い合わせ先

DCカード入会ダイヤル:0120-10-2622

受付時間9:00~17:00まで、年末年始を除く年中無休。

利用明細確認先

Webサービスから確認する

NEWS+PLUS

自動音声応答サービスで確認する

受付時間9:00~20:00まで、年中無休。

まとめ

DCカードジザイルは、年会費無料でありながらポイント還元率が高いことや、付帯保険も自動付帯など、しっかりとしたメリットがあるクレジットカードです

リボ払い専用クレジットカードではありますが、サポートに連絡すれば繰り上げ返済も可能なので、通常のクレジットカードと同じように使うことができます。

年会費無料としては最高クラスの、還元率1.5%を誇るこのクレジットカード。あなたもその威力を確かめてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

DCカード Jizileのカードスペック

基本情報

カード種別 個人向け一般カード
発行会社 三菱UFJニコス (信販系クレジットカード)
発行可能ブランド
  • Mastercard
年会費 初年度:無料
2年目以降:無料
ETCカード発行 可 / ETCカード発行費用:1,080円(税込)
家族カード発行
解約金 なし
締日 15日
支払日 翌月10日

ポイント・マイル

基本還元率 1.5%
貯まるポイント DCハッピープレゼントポイント

電子マネー・決済サービス

チャージ時にポイントが付与される電子マネー
  • なし
auかんたん決済登録 可 (ポイント付与)
対応決済サービス
  • なし

付帯保険

海外旅行傷害保険 自動付帯
海外死亡後遺障害 最高1,000万円
海外傷害治療費用 30万円限度
海外疾病治療費用 30万円限度
海外賠償責任費用 1,000万円限度
海外救援者費用 50万円限度
海外携行品損害 10万円限度
国内旅行傷害保険 付帯しない
ショッピング保険 海外:最高100万円, 国内:最高100万円

その他

空港ラウンジ 利用不可
プライオリティパス なし
即日発行 不可
主婦発行 不可
学生発行 不可
スポンサーリンク
スポンサーリンク

面白い!ためになった!と思ったら、この記事をぜひシェアしてください

節約貯金のフィード登録はこちらから

「DCカード Jizile」に関連するクレジットカード記事はこちら

全てのクレジットカード記事一覧を見る

スポンサーリンク